とある "Down-Shifter" の日常

そのとき考えます(笑)

40代

40代で専門学生になる⑮ 「機嫌よく、かつ不真面目に」

今回で『40代で専門学生になる』も自己目標の50%である15回を迎えました。つまり、とりあえず終わりを迎えたということです(笑)。わーい!テーマを読めば開高健の「悠々として、急げ」みたいですね。 ※これを機会に同様のテーマは一旦止めて、今後は「そう…

40代で専門学生になる⑭ 「嫌な出来事」もある

今回で⑭回目になる『40代で専門学生になる』ですが、このテーマもそろそろ終わろうと思っています(個人的目標は30回)。読み返してみると、わりと必死だった自分を回顧することもできて僕自身にとって有益です。初心表明というより現状に続く初心行動の記…

40代で専門学生になる⑬ 実技試験「放課後とオムレツ」

今日は調理系専門学校で経験した実技試験について、あくまで40代というオトナの目線から書いていきたいと思います。ま、初心ナントやら、前向きな回顧録です。 僕が通った学校では、西洋料理、中国料理、日本料理の3種類を学べました。表面的かと言えば決し…

40代で専門学生になる⑦ 仕事を「えいっ」と辞めた話(1)

今日は17時まで働いて少し横になっていると子犬のような浅くかわゆい眠りについて目覚めたら19:00でしたこんばんわ。シャーリーです(誰やねん)。 これまで連続で「40代で専門学生」になった中身を主に書いてきましたが、今日は前職を辞める経緯について少…